本能寺ホテル

 このブログの1st impressionタグでは基本的にネタバレ記事は書かないようにしていますが、ネット等で低い評価が流れている事実があり、この作品でネタバレするのは特に問題にならないと判断し、以下、ネタバレ記事が書かれます。spoilさ […]

もっと読む »

アントマン

 小さくなったり大きくなったりする、というのは面白い画が撮れそうだと期待していたのだが、まあまあ期待外れだった。ビジュアル的、というよりスラップスティック的演出のツールであった、という印象。しかし、二つの矛盾する要素のため、無前提に作品を楽 […]

もっと読む »

セント・オブ・ウーマン/夢の香り

 アル・パチーノの名演、怪演、名演説にグイグイ引き込まれて最後まで観てしまった。アカデミー主演男優賞は納得。  アル・パチーノだけではなく、様々な登場人物の、表情というか、素顔なのか演技なのか判然としない演出、またはカメラの眼差しの凄さが全 […]

もっと読む »